雑誌掲載時の写真

~いきさつ~
2006年4月、山の中に小さなログハウスが完成し、自然に囲まれた暮らしが始まりました。
屋号になっている「あげは」は、家づくりのブログの中で私が長年使ってきたハンドルネームです。ブログを通じてログハウスの仲間が増え、そのご縁で住宅雑誌に掲載して頂いたことが「Photo studio AGEHA」誕生の素の基となりました。
私もこんな写真が撮りたい!
それまで趣味で撮っていた写真を基礎から勉強し直し、日々鍛錬を積み、仕事として撮影させて頂くまでになりました。
フォトグラファーとしては、ちょっと異色の経歴ですね。
”家好き”ならではの視点で、その建物の魅力を最大限に表現出来るよう心掛けています。

~建築撮影(写真)とは?~
建築撮影には他の撮影とは違った決まり事があり、また、撮影した後の処理にも技術が必要です。撮影技術と処理技術、そのどちらが欠けても理想的な建築写真にはなりません。
より良い写真に仕上げるために、広告業界の最前線で活躍するフォトグラファーの方々に教えを請い、日々自己研鑽し技術を磨いてきました。
この辺りは「職人」の要素が強いのではないかと思っています。
職人AGEHAの撮る写真を、ぜひ御社の販促にお役立てください。

現在までの撮影事例としては、工務店様の竣工写真、設備メーカー様の導入事例取材撮影、会社案内用工場・商品撮影、ネット通販用商品撮影等。

※土日祝を中心に活動しています。日程についてはご相談ください。

Photo studio AGEHA
代表 吉田みつ子